2017年6月28日水曜日

USB電源の『スリムタイプLEDライト』がデスクライトに最適!

最近健康のためにスタンディングディスク代わりに、メタルラックにPC環境を作りました。
ところがラック上に荷物が乗っていて、作業していて暗いのです。
電源も取りにくい場所なので、PCのUSBから取れるライトを探していましたところアキバで発見。

スリムタイプLEDライト
スリムタイプLEDライト


3W、LEDなので省エネ、USB電源でまさに探していたもの!

商品パッケージ側面
商品パッケージ側面


商品パッケージ裏面
操作説明が書いています。


商品パッケージ側面
商品特徴が書いています。


マニュアルが入ってない代わりに箱に全て書いてあります。うん、これで十分です。

ビニールだけのシンプル包装
ビニールだけのシンプル包装



  • LEDライト
  • USB電源ケーブル
  • シール付き金属プレート


スリムタイプLEDライト
スリムタイプLEDライト


ライト本体は幅30cm×奥行1.4cm×高さ2cm
電源ケーブルは約120cmでDC5V、800mAです。

モバイルバッテリーでも付きます


モバイルバッテリーでも付きます。
キャンプとかでも使えそうですね。

電源スイッチはセンサー


電源スイッチはセンサーで本体に付いていて、軽く触れるだけでオンオフできます。

スリムタイプLEDライト発光
作業場


先日レビューした『AUKEY USB3.0ハブが安くてかっこいい!』に付けました。
3Wですけどかなり明るい!作業するには十分です。

LEDライト本体背面にはマグネットが付いており、メタルラックにピタっと付くので愛称イイ!シール付き金属プレートが付属しているので、色々な場所に取り付けられます。

お勧めです!似た商品はこちら。

>>LEDライトバー スーパースリム 6W(昼白色)
>>LEDライトバー スーパースリム 6W(暖色)


2017年6月27日火曜日

AUKEY USB3.0ハブが安くてかっこいい!

ノートPC用にUSB3.0を増やしたくて購入しました。
アマゾンで1,500円くらいと安い!

商品パッケージ
商品パッケージ


AUKEYってANKERのパクリかな?(笑)

商品パッケージ裏面
商品パッケージ裏面


箱はビニールで梱包されています。

剥がして
剥がして


梱包サイズは14.8 x 11.2 x 4.2 cm

開封~
開封~


丁寧に梱包されています。

AUKEY USB3.0ハブ
AUKEY USB3.0ハブ


商品本体とマニュアル

小さくてコンパクトで持ち運びにもグッド!
バスパワーなのでACアダプターはありません。

コンパクトでおしゃれなデザイン


USB3.0 4ポートでコンパクトでおしゃれなデザイン。Macにぴったりですね。持ってないけど。
サイズは横95mm×縦39.4mm

アルミニウム合金の素材
本体裏面


本体はプラかな?と思ったらかなり固い。
それもそのはず、アルミニウム合金の素材で耐久性良く、放熱性を高めてくれるとのこと。

USB3.0端子部分
USB3.0端子部分


ケーブルが短いのでもう少し長ければよかったかな。

ちょうどメタルラックの間にすっぽり


三角形の形なのでちょうどメタルラックの間にすっぽり入り固定できた(笑)
試しにスピーカー、USBライト、USBモニターと3つ繋いで1時間使いましたがまったく熱くなっておらず、かなりの放熱効果ありです。

ちょっと前まではUSB3.0ハブは高かったのでこの値段で買えるのは良いですね。お勧めです!

>>AUKEY USB3.0 ハブ 4ポート USBハブ

2017年6月12日月曜日

安価なのに十分な機能のデジタルマイクロスコープを購入

秋葉原のレアモノサンコーショップで見かけて欲しいなと思いネットで購入。
アマゾンだと店舗より半額以下で売ってたのでw

購入時は2~3,000円の間でしたが現在(17.6/12)はなんと1,590円!!と格安。

商品パッケージ表
商品パッケージ表


商品パッケージ側面
商品パッケージ側面


500倍のズームと書かれていますが実際は500倍もないみたいです。
その辺は中国産クオリティ。

 パッケージを外して


パッケージを外して、

開封~
開封~


付属品
付属品


付属品は本体、取り付けスタンド、CD-ROMマニュアル(中にソフト有り)、検査用尺度プレート

電源はUSBポート(5V DC)から取ります。

ホワイトLEDライト


レンズの周りにホワイトLEDライトが8個付いていて、かなり明るく対象物を照らしてくれます。
レンズはマイクロスコープレンズ、M12、カラーCMOSセンサー。
フォーカス範囲は5mm~250mm。

明るさを調整


ケーブル中央に付いているつまみで明るさを調整します。

ズーム調整
ズーム調整


ズーム調整はカメラ胴体に付いているダイヤルで行います。

左脇にはスナップボタン


左脇にはスナップボタン。押すと映っている画像がキャプチャされます。

右脇にはズームボタン


右脇にはズームボタン。倍率が切り替わります。

検査用尺度プレート
検査用尺度プレート


付属の検査用尺度プレート。

カメラ取り付けスタンド


カメラ取り付けスタンドはかなりしっかりとした作り。
重さも適度にあり、カメラを固定してくれます。

先端のパーツ


先端のパーツにカメラを取り付けます。

差し込むだけ


差し込むだけ。

デジタルマイクロスコープ
完成!


本体サイズは約113 mm × 33 mm
重量 は325g。

付属のCD-ROMをPCに入れて


付属のCD-ROMをPCに入れてソフトをインストールします。

『CamApp』のソフトを立ち上げます


サポートはWindows7までの表記ですが10でも使用できました。
『CamApp』のソフトを立ち上げます。

『CamApp』のソフト


このソフトで動画撮影、画像キャプチャ等できます。
毛根までばっちり拡大表示!

ビデオ解像度は:3M/2M/1.3M/0.3M/0.1Mでフレームレートは最大30 f/s(1.3M)。
静止画キャプチャサイズは:20M/12M/3M/2M/1.3M/0.3M/0.1M。

小学生の頃の理科の実験のワクワクがよみがえってきます(笑)
色々なものを拡大して覗いてみようと思います。

このレベルで2,000円以下でデジタルマイクロスコープが買えるなんてかなりお勧めです!
下記から購入できます。

>>デジタルマイクロスコープ 顕微鏡


2017年6月10日土曜日

GREEN HOUSE(グリーンハウス)のBluetooth『AUDIO RECEIVER』レビュー

昔の話ですがSO-04E(ミクペリア)に付属していたワイヤレスヘッドセットを紛失してしまったので、代わりになる物を探していたらあきばおーで見つけたので購入。

商品パッケージ表
商品パッケージ表


Bluetoothオーディオレシーバー(GH-BHARCLB)
なんとなくミク色に近いライトブルーを購入。

商品パッケージ裏
商品パッケージ裏


ペアリングできれば大体どのスマホでも使えます。

商品パッケージ右側面
商品パッケージ右側面


約5時間の使用が可能と表記。
通話、音楽使用でも1日は十分持ちますね。

商品パッケージ左側面
商品パッケージ左側面


付属品
付属品


マニュアルと充電用USBケーブル

充電用USBケーブル
充電用USBケーブル


充電用USBケーブルが曲者でして、これ専用なのです。

本体小さな穴に指して使う


本体横の小さな穴に指して充電するのですが、このケーブルを無くしたら終わり。
凡庸性の高いマイクロUSBにしてほしかったな。

GH-BHARCLB正面


再生/一時停止/早送り/早戻し/音量が操作できます。

クリップ付き
クリップ付き


クリップ付きなので気軽に服やカバンに付けられます。

小さくて軽い


凄く小さくて軽い。たったの12g。
大きさは横32mm×奥行16mm×高さ45mm。
こんなに小さいのに本体マイク搭載でハンズフリー通話もできます。

正面LEDが光る


正面LEDが光ってレシーバーの状態を教えてくれます。
赤が上、青が下に光ります。

SO-04E(ミクペリア)で音楽再生


使わなくなったSO-04E(ミクペリア)で音楽再生。
Bluetoothオーディオレシーバーの良い所は持っているヘッドフォンが使えるのが良いですね。
歩きながら使用しましたが途切れることもなく、音質もいたって普通。
値段もカラーによっては2,000円前後なのでおすすめです!

購入は下記からできます。

>>GREEN HOUSE Bluetoothオーディオレシーバー(GH-BHARCLB)