2017年4月12日水曜日

ボコボコ机にアイリスオーヤマのデスクマットが最適

机が木目調でボコボコしていてペンが使いづらいのでデスクマットを購入。

デスクマットDMT(PN)
デスクマットDMT(PN)


アイリスオーヤマのデスクマットDMT(PN)
600×450mmと900×600mmの2種類を購入。

木目調でボコボコの机


木目調でボコボコの机。

サイズピッタリ


サイズピッタリ!

間にメモや名刺など挟めます


下敷に緑色の発泡ポリエチレン。
上敷は特殊コーティングされたPVC。

間にメモや名刺など挟めます。
最初はボコボコしていますが使っているうちに平坦になっていきます。

光学マウスにも対応している


前面特殊加工を施したPVCで光学マウスにも対応しているのでマウスパッドは必要なし。ボールペンの書き心地もとても良いです。

色が緑で事務っぽくなって嫌なのですが、なぜこの色しかないのですかね?
カラーバリエーションを増やしてほしいです。

下記から様々なサイズのデスクマットが購入できます。

>>アイリスオーヤマのデスクマットシリーズ

2017年4月10日月曜日

5台のHDMI機器を切り替えられて便利!HDMI切替器『5 to 1 SWITCH』レビュー

HDMI機器がどんどん増えてきてTV周りが大変。
そこで5台のHDMI機器を切り替えられるセレクターを購入しました。

商品パッケージ表
商品パッケージ表


商品パッケージ裏
商品パッケージ裏


外国製。秋葉原で1,500円くらい。
ネットでも中々この値段はありません。流石秋葉原!

付属品
付属品



  • セレクター本体
  • セレクトスイッチリモコン
  • 受信機
  • 説明書


セレクトスイッチリモコン
セレクトスイッチリモコン


5台のHDMI機器を切り替えられます。

リモコン裏面
リモコン裏面


電池はCR2025

セレクター本体
セレクター本体


選択している機器は左の電源ランプで確認できます。
その下の丸いボタンで本体からの切り替えも可能。

商品サイズは8cm×5.8cm×1.8cmで重量は約55g。

HDMI入力
HDMI入力


入力は5つで出力は1つ。
対応解像度は480i/576i/1080i 50/60Hz 480p/576p/720p/1080p

セレクター側面
セレクター側面


外部電源ポート:通常スタンダード製品は給電不要ですが、安定しない場合は外部電源を取ることができます。(アダプター別売り)

「IR」には付属のリモコン受信機を繋ぎます。

リモコン受信機
リモコン受信機


マニュアル
マニュアル


マニュアルは英語ですが困ることはありません。
5台切り替えられて当分はHDMI機器が増えても大丈夫でしょう。

HDMIケーブル
HDMIケーブル

HDMIケーブル
HDMIケーブル


同じくアキバで購入。
アキバだとケーブルは150~300円くらいで買えるので超格安!!
アマゾンだと600円くらい。

 >>Amazonベーシック ハイスピードHDMIケーブル - 1.8m

セレクターもケーブルも問題なく使えました。
同商品3入力切替は下記から購入できます。(※5入力は売り切れ


>>HDMI切替器『3 to 1 SWITCH』

注意:ゲーム機には向きません。自動的に他の機器に反応して切り替わってしまうのでゲーム中に画面が変わってしまうことがあるので、自動切り替えがないこちらの商品をお勧めします。


>>サンワサプライ HDMI切替器(自動切替なし・3入力・1出力) SW-HD31ML

2017年4月7日金曜日

古いモニターやプロジェクターに『DisplayPort』から『VGA』変換アダプター│レビュー

VGAしか使えない古いモニターがあり、取り付けたいのですが、自分の持っているビデオカード『GIGABYTE GEFORCE GTX 1070』はDVI-D×1、DP×3、HDMI×1。

VGA端子が使えないので DisplayPort → VGA の変換アダプターを購入。

商品パッケージ
商品パッケージ


簡易的な包装。
アマゾンベストセラー1位で1,000円程度と安い!(※17.4/7現在)

商品パッケージ裏面
商品パッケージ裏面


DisplayPortからVGA変換アダプター
DisplayPortからVGA変換アダプター


「錆に強く信号劣化を抑える金メッキピンを採用」とありましたが若干色褪せあり。

仕様



  • 入力タイプ : ディスプレイポート オス (20ピン)
  • 出力タイプ : VGA メス (15ピン)
  • ビデオ帯域幅 : 10.8Gbpsまで
  • 解像度 : 1920 × 1080(1080p)まで
  • サイズ:20.5x4.1x1.7cm
  • カラー:ブラック
  • パッケージ重量:56g


VGAケーブルに差し込み


VGAケーブルに差し込みます。(出力)

ディスプレイポート端子に差し込み


ビデオカードのディスプレイポート端子に差し込みます。(入力)

ケーブルのせいかな、稀に映らなくなったり映像の映りが不安定になります。
が、再起動したりケーブルを抜き差しすれば直ります。

まぁ、この値段だし許容範囲内かな。


2017年4月6日木曜日

『HUAWEI P9』に最適の米軍MIL規格取得。Spigen ラギッド・アーマーカバーが超カッコいい!

HUAWEI P9もは最初からクリアケースが付属しているのですがどうせならカッコいいケースが欲しいと思い購入。

HUAWEI P9のレビューはこちら>>『カメラが最高に良い「HUAWEI P9」を購入│レビュー

商品パッケージ表
商品パッケージ表


寸法は9×2×16cmの41g。

商品パッケージ裏
商品パッケージ裏


ビニール袋梱包
ビニール袋梱包


商品はビニール袋に入ってます。

衝撃吸収パターン加工
衝撃吸収パターン加工


ケースの内側のクモの巣状の模様は『衝撃吸収パターン加工』とのこと。

TPU素材


ゴムみたいに柔らかく弾力のある、柔軟なTPU素材。
4つ角部分には内側にエアクッションが付いていて、落下時の衝撃を少なくします。

ボタン操作


端末にぴったりとフィットしているので問題なくボタン操作ができます。

ラギッド・アーマーカバー裏面
ラギッド・アーマーカバー裏面


手に馴染むマットな質感。
デザインもカッコいいですね!
Military Grade(米軍軍事規格)を取得というのも安心。

お勧めです!



2017年4月5日水曜日

余ってるMicro USBケーブルに挿すだけ!Anker USB-C to Micro USB アダプターレビュー

最近USB-Cの商品が増えてきました。
毎度毎度ケーブルが変わるのは困ったもんです。

特にMicro USBの製品は沢山あるのでケーブルも山ほど。
なんとか利用できないかと思い見つけたのがこの変換アダプター。

>>Anker USB-C to Micro USB Adapter

商品パッケージ表
商品パッケージ表


2個セット。

商品パッケージ裏
商品パッケージ裏


英語表記です。
充電だけではなくデータ転送もできます。(※使用ケーブルによる

商品表と裏
アダプター表と裏


裏面には「1629」の数字が刻印されています。
なんの数字だろう?

Micro USBケーブルに挿す


Micro USBケーブルに挿すだけ。
この写真のように二股ケーブルを使えば1本で3役!


「HUAWEI P9」に充電


「HUAWEI P9」に充電。

問題なく充電できました。
持っているMicro USBケーブルが使え、2個セットで800円くらいなのでお得です。持つケーブルも1本減るので一石二鳥ですね。

購入は下記からできます。



>>Anker USB-C to Micro USB Adapter

2017年4月4日火曜日

3出力ポートで便利!EC Technologyのモバイルバッテリー12000mAhを購入

EC Technologyのモバイルバッテリーを購入。
3出力ポートのモバイルバッテリーが欲しくて、12000mAhの大容量で2,000円前後と、もの凄く安い!!

EC Technologyのモバイルバッテリー12000mAh
商品パッケージ


商品パッケージの寸法:17.8x9.2x3cm/358 g

開封
開封


モバイルバッテリー本体とマイクロUSBと説明書
付属品


モバイルバッテリー本体とマイクロUSBと説明書。

細長くて重い


細長くて重い、が、まぁ元々持ち運びは考えていないのでOK!
薄さは24mm。

モバイルバッテリー裏面
裏面


黒くて質感はマット。
12000mAhの容量はiPhone6に約4.5回のフル充電、iPad Airでフル充電約1回分。

3出力ポート
3出力ポート


左から「1A」「2.1A」「2.4A」合計出力は3.9A。
上に付いているのがLEDフラッシュライト。

充電入力ポート
充電入力ポート


左側面には本体の充電入力ポート。
付属のmicroUSBで本体に充電。フル充電まで約5~6時間。

電源オン/オフ
電源オン/オフ


右側面に電源ボタンがありますがUSBケーブルでデバイスと接続すると、自動的に充電が始まります。

フル充電になると自動的に充電が停止するので、電源ボタンは使うことは滅多にありません。

バッテリー残量
バッテリー残量


4つのLEDランプでバッテリー残量を確認。

LEDフラッシュライト
LEDフラッシュライト


モバイルバッテリーではおなじみのLEDフラッシュライト。

急速充電できるか確認


「HUAWEI P9」に急速充電できるか確認。説明では

接続された機器を自動的に検知し、機器毎に適した最大のスピードで急速充電を行うことが可能。

とのこと。

急速充電できるか確認


「2.4A」出力に挿して電圧(V)が5.04、電流(A)が0.61。
んん~・・・安い二股ケーブル&タイプC変換アダプターを付けているせいでしょうか。

純正ケーブル


純正ケーブルで測ってもこんなもんだったのでこんなもんでしょう(笑)

とは言え現在16000mAhと22400mAhの大容量が3出力ポートで2,000円台で買えるモバイルバッテリーはこの商品くらいでしょう。

購入は下記からできます。