2016年1月27日水曜日

気軽に使える0円SIM「0 SIM by So-net」に申し込んでみた。

デジモノステーションの特別付録で話題になった0円SIMがSo-net(ソネット)で「0 SIM」としてサービスが開始されたので申し込んでみました。

月間通信量500MB未満は無料で使えて、以降100MBごとに100円(税抜)なので気軽にSIMフリースマホやタブレットで使用できます。

料金イメージ
ソネットより引用


私はほとんど引きこもっていてWi-fi接続なので、毎月の基本料がかからないこの「0 SIM」サービスはとてもありがたいです。

先日レビューした「Windows 10スマホFREETEL『KATANA 02』初回レビュー」に挿して使いたいと思います。

0 SIM | So-net モバイルサービスTOPページ
0 SIM | So-net モバイルサービスTOPページ

0 SIM | So-net モバイルサービスTOPページ

サービスに申し込む」ボタンを押す

SIMカードのサイズを選びます

ご自身の使いたい端末のSIMサイズを確認して、SIMカードのサイズを選びます。

「0 SIM」ご利用規約を読み問題なければ「次へ」

「0 SIM」ご利用規約を読み問題なければ「次へ
ちなみに申し込みは1人1枚までです。数枚申し込みたかったので残念です。

選択内容に問題なければ「次へ」

選択内容に問題なければ「次へ

契約者情報を入力します。

契約者情報を入力します。

お支払情報を入力します。

お支払情報を入力します。
支払はクレジットカードのみです。

全て入力したらチェックを入れて注文を確定します

全て入力したらチェックを入れて注文を確定します。

申し込み完了。

10分ほどで申し込み完了。
データ通信専用だと身分証など必要なかったので申し込みは楽でした。

メールが届いているか確認

メールが届いているか確認して後はSIMが届くのを待つだけ!

届いたらまたレビューします!

2016年1月19日火曜日

CoD BO3 「Shadows of Evil」CANAL入り口すぐの階段横の木の箱の上に乗る方法

タイトルの通りです!動画を見れば1発ですが一応画像でも解説。 

ゾンビシールドのロケットブーストを使ってCANAL入り口すぐ前の階段(パークのある部屋に続く階段)の横の木の箱の上に乗ります。

上記の場所です

上記の場所です。

ジャンプして少し引っかかった瞬間に

ジャンプして少し引っかかった瞬間に
※バグっててシールドが消えてますがちゃんと持っています

ブーストするだけ

ブーストするだけ!

この位置にいれば無敵です。
動画は下記からご覧ください。


CoD BO3「Shadows of Evil」のCANALで地面に落ちて死ぬバグが面白い

CALL OF DUTY BLACK OPS3のゾンビ、まだまだ色々なバグが多いですよね。

2回も遭遇した面白いバグがあったのでアップしました。

地面に落ちて死ぬバグ
地面の下に落ちた・・・


バグって地面に落ちても不思議で素敵な世界観を魅せる「Shadows of Evil」の作りこみは凄いですね!

動画は下記からご覧ください。


2016年1月18日月曜日

BO3ゾンビ『Shadows of Evil』地下のアポシコン・エッグを置く石像木箱の上に乗る方法(グリッチ・裏技)

タイトルの通りです!動画を見れば1発ですが一応画像でも解説。

ゾンビシールドのロケットブーストを使ってアポシコン・エッグを置く石像木箱の上に乗ります。

ゾンビシールドのロケットブーストを使って

2階の踊り場柵の壊れているギリギリからロケットブーストを使って箱の上に乗ります。

2階の踊り場柵の壊れているギリギリからロケットブーストを使って

以上!笑

ここにいればゾンビの攻撃を食らわないのですが、箱を壊されたらできなくなるのでそんなに長くできるグリッチではありません。

コツは少しジャンプする事。 動画は下記からご覧ください。


2016年1月13日水曜日

Windows 10スマホFREETEL『KATANA 02』にBIGLOBE SIMを挿してみた。

先日レビューした「Windows 10スマホFREETEL『KATANA 02』初回レビュー」に音声通話付きのBIGLOBE SIMを挿してみました。

BIGLOBE SIM
BIGLOBE SIM


KATANA 02のネットワーク(周波数帯)は


  • 2G:850/900/1800/1900MHz
  • 3G(WCDMA):2100MHz(Band1)/800MHz(Band6/19)/900MHz(Band8)
  • 4G(FDD LTE):2100MHz(Band1)/1800MHz(Band3)/900MHz(Band8)/800MHz(Band19)




スマホ裏面左下にある窪み

スマホ裏面左下にある窪みから爪を引っ掛けて裏蓋を外します。

SIMカードスロット1にSIMカードを挿します

電池パックを外してSIMカードスロット1にSIMカードを挿します。

起動すると携帯ネットワーク接続プロファイルの選択

起動すると携帯ネットワーク接続プロファイルの選択が出ます。

自分の契約しているVNOを選択

ほぼ全てのMVNOのAPN設定が登録されているので自分の契約しているVNOを選択するだけでOKです。

私はBIGLOBEなのでBIGLOBEを選択。

設定から「ネットワークとワイヤレス」

設定から「ネットワークとワイヤレス

携帯ネットワークとSIM

携帯ネットワークとSIM

「データ接続」をオンにする

データ接続」をオンにする。

「携帯データネットワーク」をクリックしてONにする

すぐ使いたければ上からスライドさせて出る簡易設定画面の「携帯データネットワーク」をクリックしてONにするだけ。

「SIM1の設定」をクリックすると詳細が表示されます

より詳しいSIMの設定を見たければ「携帯ネットワークとSIM」のSIM1の下にある「SIM1の設定」をクリックすると詳細が表示されます。

スピードテストをしたかったのですが対応アプリがなく断念。
webサイトのサービスもFlashプレイヤーが必要でできませんでした。(Flashプレイヤーインストールできず)

117へ電話

試しに117へ電話してみます。

「SIMエラー」となり繋がりません

「SIMエラー」となり繋がりません・・・

BIGLOBE SIMでは通話はできない

調べてみるとBIGLOBE SIMでは通話はできないみたいです。
(データ通信は使用できました)

元々KATANA 02ではデータ通信のみの予定だったので良いのですが、通話を考えている方は最初から対応しているのかチェックして下さいね。

間違えなく使用したければFREETEL SIM[LTE対応・データ通信/音声通話] を選んでおけば大丈夫です。



AREA USB3.0×4ポート増設PCI Expressボード「4WING2」レビュー

Oculus Rift注文後、USB3.0を増設する必要があり「あきばおー」で1,690円で購入。

4WING2 SD-PEU3R-4E
4WING2 SD-PEU3R-4E


AREA USB3.0×4ポート増設PCI Expressボード

商品パッケージ裏面
商品パッケージ裏面


詳細説明が記載

・4ポート全ての同時使用が可能
・SATA 15ピン電源駆動モデル
・ルネサスD720201コントローラー搭載
・小型基盤サイズ(68×88mm/50g)
・Windows10動作確認済み

商品パッケージ側面
商品パッケージ側面


開封~
開封~

説明書、保証書、ドライバCD
説明書、保証書、ドライバCD


商品本体
商品本体


基盤裏面
基盤裏面


USB3.0×4ポート
USB3.0×4ポート


4つあってこの値段は嬉しい♪

「NEXTGEAR-MICRO im540GA5-CL-W7」の左側面


G-Tuneのゲーミングパソコン「NEXTGEAR-MICRO im540GA5-CL-W7」の左側面を開けてPCI Expressに差し込みます。

グラボ下のPCIスロットの蓋を取ります


グラボ下のPCIスロットの蓋を取ります。

装着!
装着!


簡単!
簡単!

ドライバCDを入れて


CDを入れてドライバをインストール・・・あれ?認識しない・・・

補助電源コネクタ
説明書


あーー!!補助電源コネクタを付け忘れた!!

実はここからが大変で大変でとんでもない作業になりました。

【G-Tune】NEXTGEAR-MICRO専用ハイグレードM-ATXケースはコンパクトでとても良いのですが、電源ケーブルが固められて配線周りを組み替えて機器に取り付けるのが大変でした。

EXTGEAR-MICRO im540GA5-CL-W7の電源ケーブル回り


ドライブのケーブルから取れないか抜いて試したり(長さが足りなくて断念)右側面の配線ケーブルをほどいて新たなケーブルを回しこんだり、

EXTGEAR-MICRO im540GA5-CL-W7の電源ケーブル回り


電源付近の束が邪魔で、電源抜かないとほどけなかったりで色々とあーだこーだケーブルを回しながら抜いたり刺したりしながらやっとコンパクトに配線終了。

コンパクトに配線終了


慣れてないもんでここまで1時間以上かかりました。
USB3.0ポート増設にこんなに時間かかるとは(笑)

まぁおかげでこのケースの扱いが分かったので良かったです。
無事USB3.0ポートが使えてこれでOculus Riftが来ても大丈夫!

後はグラボを買うだけ!!


2016年1月11日月曜日

VRヘッドセット『Oculus Rift』製品版の予約方法、購入の仕方

1月7日午前1時から予約がスタートしたOculus Rift
予約購入しましたので注文の方法をご紹介。

まずは公式サイトに行きます。

Oculus Rift公式サイト
Oculus Rift公式サイト

Pre-order Now」ボタンを押す。

互換性ツールでチェック

Oculus Riftがお使いのPCで使えるか
互換性ツールでチェックできます。

買ってから使えなかったとならないように必ずチェックしましょう。

Download」ボタンをクリック

「OculusCompatCheck.exe」を起動

ダウンロードされた「OculusCompatCheck.exe」を起動する。

「実行」ボタンを押す

セキュリティの警告が出ますが「実行」ボタンを押す。

「Start」ボタンを押す

ツールが起動するのでチェックを入れて「Start」ボタンを押す。

チェックが開始

チェックが開始されます。
数秒から数十秒で終わります。

チェック結果
チェック結果

私のPCではグラフィックカードが×と出ます。
右側の三角ボタンを押すと詳細が出ます。

三角ボタンを押すと詳細

グラフィックカードGTX770をGTX 970 以上にしろとの事。
Oculus Rift到着まで5ヶ月以上あるのでそのうち買います。


●Oculus Riftの推奨環境



  • Video Card:NVIDIA GTX 970/AMD 290以上
  • CPU:i5-4590以上
  • メモリー:8GB+ RAM
  • 映像出力:HDMI 1.3ビデオ端子対応
  • 入力端子:UUSB3.0ポート×3+USB2.0ポート×1
  • OS:Windows 7 SP1 64bit 以降


「Checkout」ボタンを押す

戻って、購入に問題なければ「Checkout」ボタンを押す。

ゲストで購入

Oculusアカウントを持っていればログインして購入。
私はないのでゲストで購入します。
Continue as Guest」ボタンを押して進みます。

送り先情報を入力

送り先情報を入力します。
画像ではわかりやすく日本語にしていますが必ず英語で記入してください

google翻訳などに住所を入れて行うと簡単です。
https://translate.google.co.jp/

【例】
例えば「山田太郎」「東京都渋谷区渋谷1-1-1山田ビル1階」
が住所なら下記のように入力します。

  • First Name:taro
  • Last Name:yamada
  • Phone:81-090-0000-0000(日本は頭に81を付ける)
  • Email:ご自分のメールアドレス
  • Address Type:個人なら「residential」企業なら「Commercial」
    ※Commercialを選択すると会社名をいれる「Company」が出ます。会社名を入力して下さい。
  • Country:国を選択する
  • Address:Shibuya1-1-1
  • Address Line 2:Yamada building 1F
  • City:Shibuya-ku
  • State/Province:Tokyo
  • Zip/Postal Code:郵便番号

入力できたら「Continue」ボタンを押す。

クレジットカードの入力画面

クレジットカードの入力画面です。
購入はクレジットかPayPalのみです。

私はPayPalを選択しました。
PayPalでの購入は別ウインドウが開き、PayPalにログインして行います。
出た画面に従い必要事項を入力して進めて下さい。

入力できたら「Continue」ボタンを押す。

最終確認画面

全て入力が終わると最終確認画面がでます。
内容に問題なければ「Agree & Complete Order」ボタンを押します。

全部で送料入れて94,600円!
PC環境も揃えないと、となると高いですね・・・

最終確認画面

注文確認メールは登録したアドレスに送られます。

Oculus Touchの予約にチェックを入れておけば優先的に購入できます。
まだ買う予定がなくてもチェックは入れておいた方が良いでしょう。

一番下の3つのチェックボックスは
Oculus PCやアップデートなどの案内を受け取りたい場合にチェックを入れます。

チェックを入れたら「Sign Up」ボタンを押します。


上記のようなメールが届けば完了。

以上!後はOculus Riftが届くのを待つだけ。
2016年の6月頃の配送みたいです。楽しみですね!!