2016年8月22日月曜日

Xperia SO-04E(ミクペリア)でテザリングエラー&解決するまでの道のり

Xperia SO-04E(ミクペリア)でテザリングがしたくても、いつもテザリングエラーが出るので調べてみました。

Xperia SO-04E(ミクペリア)テザリングエラー


ググって出てきたサイトで行ったのですが、これまた簡単に書いてあるようでもの凄く時間と手間がかかったので一連の流れを記録。

1. USBデバッグをオンにする、USB接続モードをMTPに設定する

設定方法はこちらのサイトが分かりやすいです。
>>Xperia/Galaxy/Optimusの非root MVNOテザリング有効化ツール

2. JavaのJDKをインストール

3. 「Android Studio」をインストールする

2、3のインストール方法はこちらのサイトが分かりやすいです。
>>Android StudioをWindowsにインストールする3つの手順

4. 「Android SDK Manager」を起動して「Google USB Driver」インストールする

インストール方法はこちらのサイトが分かりやすいです。
>>ADBドライバのインストールとUSBデバッグのセットアップ


5. PCにスマホXperia SO-04EをUSBに繋いで「PC Companionソフトウェア」をインストールする
※USBで認識すれば自動的にインストールの表示が出ます。充電用のUSBコードだと認識しないのでちゃんと「通信」用のケーブルを使用してください。

6. 「1」のサイトよりバッチファイル「20160615_Xperia_Tethering.zip」をダウンロードする
ダウンロードしたファイルを解凍して「XXXXXX.bat」をダブルクリックして起動。

スマホが接続されると認識されるので何かキーを押します

スマホが接続されると認識されるので何かキーを押します。

キーボードの「1」を押して

キーボードの「1」を押して

アンドロイドのバージョンを選びます

アンドロイドのバージョンを選びます。

一番上に表示されている数字を押して

一番上に表示されている数字を押して

テザリングを有効化

テザリングを有効化

テザリングができるようになりました

無事に作業が完了してXperia SO-04Eでテザリングができるようになりました。

早速速度を計測。
使用しているsimは「BIGLOBE SIM」 でテザリングしたスマホは「Huawei P9

速度は「15Mbps」

速度は「15Mbps

フレッツ光のwifi速度は「24Mbps」


自宅のフレッツ光のwifi速度は「24Mbps」だったのでビックローブsimの15Mbpsは中々のスピードなのではないでしょうか。

しかしテザリングを有効にするだけで2時間近くかかりました・・・

せっかく「Android Studio」をインストールしたので何かアプリでも作ろうかな。

0 件のコメント:

コメントを投稿