2017年8月27日日曜日

LINEのAI「Clova」搭載スマートスピーカー『WAVE』レビュー

WAVE配送


配送が遅れていましたが、先行販売されていた話題の商品『WAVE』が届きました。

お詫び文
お詫び文


今秋に15,000円で発売される製品が、10,000円でなおかつ「LINE MUSIC」5,760円分の6ヶ月間チケットが付いているので実質6千円くらい。これは買うしかないでしょう!(※現在は販売終了

LINE MUSIC6ヶ月間セット
LINE MUSIC6ヶ月間セット


商品パッケージ
商品パッケージ


シンプルでおしゃれなパッケージ。アップルっぽい。

上面
上面


開封~
開封~


取っ手を上げて
取っ手を上げて


引っ張って出す


引っ張って中の箱を出します。

切れ目をビリビリ


切れ目をピリピリと・・・

オープン!
オープン!


この瞬間はいつもわくわくしますね。底面には付属品。

WAVE本体
WAVE本体


商品サイズは約:幅86.25mm×高さ139.84mm×奥行201.05mm
机に気軽におけるサイズです。

重量は998gで片手で軽々持てる重さ。

各ボタン


上からマイクON/OFFボタン、電源ボタン、充電端子とシンプル。

各ボタン


上面には再生/一時停止/音量+-/ショートカットキー
軽く触れるだけで反応するのでとても使いやすいボタンです。
内側の丸い点々部分はスピーカーではなく、ライトです。部分的に光るので分かりやすい。

底面
底面


外側の半透明なプラスチック部分は様々な色に発行します。

付属品
付属品


アダプターとUSBケーブルとマニュアル。

マニュアル
マニュアル


説明書は見なくてもわかるくらい簡単。

専用USBケーブル
専用USBケーブル


専用アダプター
専用アダプター


今回とても残念なのが専用アダプターケーブルと言うこと。
このアダプターではないと充電できません。

変えが利かない分、壊れたり紛失したら買いなおしです。

出力2.1A


入力:AC100-240V 50-60Hz 1.0
出力:DC12.0V/2.1A or 5.0V/2.0A

バッテリーは5000mAh /3.8Vなのでモバイルバッテリーでも充電できそうですが、モバイルバッテリーも使えないため、これではBluetoothスピーカーとして屋外での利用も躊躇されます。まぁ、元々据え置きの用途で作っているとは思いますが。

USB充電製品の多いこの時代、どんどんアダプターが増えて行くのでこれ以上増やしたくないです。商品はとても良いのにこの部分は本当に残念。

セットアップ

WAVEの電源を入れて、スマホに『LINE Clova』のアプリを入れます。
iPhoneAndroidどちらにも対応しています。

画像はAndroidです。

LINE Clova


アプリをインストール
アプリをインストール


LINE Clova画面


インストールしたらアプリを開き、LINEにログインして繋ぎます。

認証画面


認証画面で「同意する」を押し、

利用規約


利用規約で「同意する」を押し、

機能アクセス設定


機能アクセス設定を始めます。

全て同意


全て同意しないとアプリを使えません。

「発信および発着信の管理」の許可


「発信および発着信の管理」の許可

「位置情報へのアクセス」を許可


「位置情報へのアクセス」を許可

WAVEが見つかりません


「WAVEが見つかりません」と出ますが、WAVEの電源を入れておけば数秒で見つかります。

「WAVEと接続」


「WAVEと接続」を押し、

Bluetoothペアリング


Bluetoothペアリングをします。
アクセス許可にチェックを入れ「ペア設定をする」を押します。

ネットワーク設定


WAVEに繋がったら次はネットワーク設定です。

ネットワーク設定


自動的に周囲のWi-Fiネットワークを拾います。
ネットワーク名をタップし、

ネットワーク名を選択


自宅で使用しているネットワーク名を選択し、

パスワードを入れて接続


パスワードを入れて接続します。

WAVEが利用できる


これでWAVEが利用できるようになります。

位置情報が合っていたらOK


位置情報が合っていたらOKを押します。

使用方法


使用方法がいくつか流れます。
iOSのSiriと一緒ですね。

使用方法


マイクロフォンは4つも搭載されていて、ノイズキャンセリング技術の音声認識で5メートル離れていても大丈夫な精度です。

準備OK


これで準備OK!

WAVEのアップデート


WAVEのアップデート


アダプターケーブルを差し込むと底面が発光。
電源ボタンを3秒長押しし、電源をオンにします。

音声が流れ、自動でアップデートが開始されます。

LINE MUSIC6ヶ月間使用方法


ラインミュージックアプリ


まずはラインミュージックアプリをインストールします。

アプリ>> iPhoneAndroid

ログイン


インストールしたらログインします。
同スマホにLINEがインストールされていたらログインボタンを押せば認識されます。

利用規約に同意


利用規約に同意し、

認証に同意


認証に同意します。

準備OK


これで準備OK!

LINEから送られてきたクーポンコード


LINEから送られてきたクーポンコードをメモします。
「お手続き用ページを表示」を押します。

「アプリを開く」を押す


LINE MUSICのページの「アプリを開く」を押し、

クーポンコードを入れます


先ほどメモしたクーポンコードを入れます。

6か月間聞き放題


これで6か月間聞き放題になりました!

チケット管理


チケット管理で確認。ちゃんと反映されています。

実は最初、この「LINE MUSIC6ヶ月間使用方法」が分からず、通常のショップからプランを申し込みそうになりました。同じ方もいるのでは?
LINEさんにはもう少し分かりやすく説明してほしかったですね。

WAVE 発光


現在WAVEで音楽を聴いていますが思っていた以上に良い音!低音が効いていて心地いいです。それもそのはず、低音用の2.5" 20W Wooferと高音用の5W Tweeterを搭載しています。

流れている曲名が知りたかったら「クローバー この曲名は?」と聞けば教えてくれます。

その他にも「音量上げて」や「ストップ」も通用しました。
会話はまだ難しいですが、アップデートによりどんどん進化して行くでしょうね。楽しみです!

アラームも設定できるし、ほのかな光が寝室に最適なスピーカーです。

~おまけ~


ランプ設定


ランプ設定は『LINE Clova』のアプリを開き、ランプをオンにするだけ。

ショートカットキー


ショートカットキー


ショートカットキーは1番だけ設定されています。

先行体験版は機能が制限されているので、正式版の発売のアップデートまではアニソンを聞きまくります!正直、月額960円は高いので、半年後はAmazon musicをBluetoothで聞くと思います!笑

>>公式サイト『LINE Clova

>>LINE Clovaストア